STAFF BLOG

スタッフブログ

ながさき 紫陽花まつり


長崎では、5月の中旬から6月の初旬にかけて長崎市のシンボルでもある紫陽花が街中で見られます。この時期になると、お店や個人宅などの前には紫陽花の鉢が置かれ、この風景は初夏の風物詩として地元や長崎を訪れる人々に愛されています。

梅雨時期は何かと億劫になりがちですが、雨の中、生き生きと咲く紫陽花を見ながらのお散歩も長崎だからこそ楽しめるアクティビティの一つかもしれません。


New Post